医療安全の取り組み

ご利用案内

  • 病院紹介
  • 院長あいさつ
  • 病院概要
  • 沿革
  • 患者さまの権利
  • 個人情報保護方針
  • 医療安全の取り組み
  • 感染防止対策
  • 医療サービス向上委員会
  • 前年度統計
  • 臨床指標
  • 関連施設

予約受付時間 平日8時30分~17時30分 土曜8時30分~13時 電話番号045-402-7015

当院の医療安全の取り組み

すべての医療機関において、医療安全は最重要の取り組み課題の1つに位置付けられています。当院においても地域医療支援病院として質の高い安全で安心な医療を提供することを目標に掲げており、医療安全に関する職員の意識啓発を進めるとともに、医療安全を推進する組織体制を確立することに日々取り組んでいます。
当院では2006年より医療安全を取り扱う部門として、医療安全管理室を設置しています。
新村 美佐香

主な取り組み

医療安全管理室・医療安全推進委員会

医療安全管理室は副院長をはじめ、病院全体の医療安全管理を担う専従リスクマネージャーである、看護師、医薬品の安全管理を担当する薬剤師、医療機器の安全管理を担当する臨床工学技士、その他病棟看護師、事務など多職種で構成されています。
活動としては、病院全体の医療安全の啓蒙、医療事故防止策の推進、院内ラウンドや医療安全マニュアルの周知及び定期的な見直し、医療安全に関する情報の発信を行っています。
医療安全管理室・医療安全推進委員会・院内ラウンド

医療安全講習会

全職員を対象に1年に2回、講習会を行い、職員の安全に対する意識やスキルの向上に努めています。職員の意識も高く参加率は90%を超えています。
医療安全講習会

医療安全管理指針/word 安全管理運営図/pdf

患者さまへ 安全な医療を受けるために

私たち病院スタッフは、すべての患者様が安心して診療を受けられるよう医療安全・医療事故防止に取り組んでいますが、より安全な医療を行うためには患者様のご協力も不可欠です。私たちと一緒に医療安全の取り組みに参加して下さい。

フルネームでお伝えください。

検査や採血などの処置の際にお名前をお尋ねしたら、フルネームでお伝えください。院内には似たような名前の方もいらっしゃいますし、スタッフがお名前をお呼びしても、聞き間違えて返事をしてしまうこともありますので、必ずフルネームをおっしゃってください。検査や処置のたびに何度もお名前を確認したり、名乗っていただくことになりますが、ご協力をお願いします。

採血部位の確認にご協力ください。

患者さまによっては採血してはいけない部位や採血してほしくない部位があります。お名前と一緒に採血部位の確認もさせていただきますので、ご協力をお願いします。